2017年3月27日 (月)

木蓮の菓子皿

Img_1974

木蓮が咲き始めています。

玄関にも木蓮の菓子皿を飾りました。

2017年3月 7日 (火)

レース編み針ケース

Img_1967

レース編の編針もあったので、ケースを作りました。

高校生の頃、ブームでせっせと編んでました。テーブルセンターや花瓶敷など。

半分は義母が持っていたもの。

義実家の整理をしたときに、洋裁道具などと一緒にもらって来ました。


Img_1969

小さなハサミようにポケットも作りました。


Img_1968

バイアスを付けるときに順番を間違えて、表にミシン目が。

苦肉の策で、チェーンスッテチ。

2017年3月 6日 (月)

かぎ針ケース

Img_1947

かぎ針や編み物で使う小物がたくさんあります。

ほとんどは自分で買ったものですが、実家の母が持っていたものもあります。

実家の母はもう高齢で編み物もしなくなりました。

まとめてペンケースに入れていたのですが、わかりやすいようにはぎれでケースを縫いました。


Img_1958


Img_1959

ファスナーポケットには、とじ針と縄編み用の針、和ばさみ。


Img_1960

プラホックを付けて、クルクル丸めてコンパクトに。

Img_1963

ファスナーには以前作ったフェルトのみかん。


2017年3月 5日 (日)

編み直し

Img_1813

2月に編んだミトン。↑

ほどいてハンドウォーマーに編みなおしました。↓


Img_1945

自転車に乗るときなど、指先が出てる方が便利。

スマフォも出来るしね。

片付けと掃除(主人編)

昨日は段飾りのお雛様を片付けました。

いつもなら、一人で片付けるのですが、ラッキーなことに主人が午後からいたので、お雛様の大きな箱をクローゼットの上の段に入れるのは主人にお願いしました。

玄関横の洋間のクローゼットは、物入れとして使っているので、パズルのように箱が入っています。

入れる順番を間違えると入りません。

一度全部出して、大きい箱から順番に入れてもらって終了。

きっと高齢になったら出し入れは無理だろうね。

その時は、また入れ方を考えます。

Img_1952

今日は、お風呂掃除とトイレ掃除と金魚の水の交換。

お風呂掃除は普段は簡単に済ませるのですが、今日は4カ月ぶりに、エプロン部分も外して掃除。これも主人にお願いしました。

これまで当たり前のように、全部自分でやっていたのですが、主人にやってもらうのもこれからはありかなと。

高齢になって自分たちで出来なくなったら、その時はお掃除のプロにお願いするのもいいかなと思っています。

2017年3月 3日 (金)

ネックウォーマーとハンドウォーマー

Img_1925

ネックウォーマー


Img_1937

ハンドウォーマー

寒い間、せっせと炬燵で編み物。

暖かくなってもう必要ないけど、来年用に。

2017年2月27日 (月)

便利グッズ

Img_1903_2

楽に抜けるアダプター

ずっと気になっていて、昨日、ホームセンターで買って来ました。

Img_1915

アダプターのつまみを押すと簡単にコンセントが抜けます。Img_1902

もう一つはLED電球。

玄関の電気はいつも点けたままなので、クリプトン電球だと寿命が短くてたびたび交換してました。

今回のLED電球はコンパクトになって、光の広がりも広くなったので、電球を斜めに取り付ける様になっている玄関でも影が出なくて明るいです。







2017年2月25日 (土)

ラジオを聴きながら

午前中、洗濯や掃除の時間はラジオを聴きながら動いてます。

昨日、今日は晴れたので、久しぶりにベッドの敷マットやボックスシーツ、お布団のカバーを洗濯。

ベランダが狭いので、干すところがなくて一度に全部は無理。

昨日は主人用を洗濯、今日は自分用を洗濯しました。

ついでにベッドマットをあげて、マットの位置を交換。裏にしたり表にしたり上下を変えたりすると言いそうです。

Img_0793

去年、10月に新しくしたキッチンの蛇口、4カ月たって浄水器のカートリッジが届きました。

Img_1899

右が今まで使っていたもの、左が今回届いた新しいカートリッジ。

定期的に届くので、わざわざ買いに行かなくてもよくて便利です。




2017年2月22日 (水)

鎌倉彫教室

1999年6月から始まった公民館の鎌倉彫教室、3月で終了します。

わたしは一期生で、最初の募集の時に応募して鎌倉彫を始めました。

半年後、同好会になって、教室は継続。

2008年2月、岐阜に引っ越した時にいったん辞めたのですが、2011年11月に再び静岡に戻ってきて再開。

今回は生徒の人数が少なくなったことや、先生が高齢のため、4月からは自宅での教室に切り替えることになりました。

Img_1872

これは彫雅会50周年の時の共同制作のパネルの一部。

Img_1871

こちらは、別伝の課題、示現寺の椿の練習用手板。(2012年9月制作)

どちらも思い出深い作品です。


2017年2月21日 (火)

風呂敷のリメイク

Img_1867


風呂敷1枚で収納袋2枚。

大きい方は30㎝のファスナー、小さい方は20㎝のファスナーを使っています。

泊まりで出かけるときに、下着や靴下など着替えを入れてスーツケースに。

途中で、スーツケースを開けることがあっても安心です。

«ウタマロ石鹸

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ