« 後少し | トップページ | 夏模様と星のロマンティカ »

2006年7月29日 (土)

帰ってきました。

夕方、家に帰ってきました。

今回の九州行きは、3ヶ月前から決まっていたのですが、やっぱり、遠いです。

お姑さんは、術後の経過も順調で、大きい傷もきれいになっていて一安心です。

ただ、やっぱり少し認知症の心配がありました。

何度も何度も同じ事を話すし、人の話は聞いてもすぐに忘れて覚えていません。

私も何回も繰り返される同じ話の話し相手にくたびれました。

お姑さん自身も、最近物忘れがひどいので気にはしているようですが、「もう年だから仕方ないわね」って、言うだけです。

お舅さんは、自分が言ったことを「聞いてない」とか「知らない」って言われて無視されるのが腹立たしいようです。

ケアマネージャーさんに来てもらって、介護保険の手続きをしようと言うと、それはやっぱり嫌だとお舅さんに拒否されました。

お姑さんに神経内科で診察をしてもらったら安心だから行こうかって言っても、私はまだ大丈夫と言います。

今回、手術した病気は完治しているのですが、元々持病があって無理が出来ないし、1月に骨折した右手首も、まだ、力が入らないようです。

いろいろ、これから先も問題は出てきそうです。

さて、今から我家の晩御飯を作ります。

« 後少し | トップページ | 夏模様と星のロマンティカ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。
いろいろ大変ですね。
悩みはつきないですよね

ミーシャさん、
ただいま。
離れて住んでいることが一番の問題です。でも、同居してなくってよかったって思うこともいっぱいあります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 後少し | トップページ | 夏模様と星のロマンティカ »