« 帰ってます | トップページ | あれもこれも »

2007年4月10日 (火)

ほっとする場所

夕方、福岡から帰ってきました。

今回も2泊3日であわただしかったのです。

自分の家に帰ってくるとほっとします。

毎回、移動のたびに持っていく荷物、着替えよりも他のものが多いです。

新幹線に乗っている時間が長いし、老夫婦二人の家なので、夜は寝るのが早いし、TVのチャンネル権はお舅さんが握っていて、私はゆっくりTVを見ることもありません。

それで、あれこれ暇つぶしの道具を持参します。Blog_1015

化粧品やドライヤーも持って行きます。

今回、手帳を一冊用意しました。お姑さんのかかりつけの病院や飲んでいる薬など、今まで何も知らなかったのです。

大学病院の予約や、担当の先生。

ケアマネジャーさんとの連絡事項など、気がついたことは書いておくことにしました。

今は私が毎回病院に付き添って行ってます。

先生に聞いてきたことをお舅さんに伝えていたのですが、あれこれ勝手に解釈して、自分の都合のいいように言うので、周りが混乱してしまうのです。

これから先のことを考えて、簡潔にわかりやすくメモをとることにしました。

今日はゆっくり寝ます。

« 帰ってます | トップページ | あれもこれも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい~!お疲れ様でした。
生活空間が違うって、大変なことですよね。
その中に入りきってしまうと身動きができなくなるし
自分の自由にできる時間が殆ど無くなってしまうので、
大変でもほっとできる場所は確保しておいた方がいいですよ!
今はとにかく、ゆっくり寝て、休息を~!

michikoさん、
行ったり来たりは大変ですが、同居しているわけではないので、気分的には楽だと思います。
遠距離の良さもありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰ってます | トップページ | あれもこれも »