« 出来上がり | トップページ | 今日は無し »

2007年6月25日 (月)

やれやれ

夕方、お姑さんの入院が決まったと電話があった。

27日というから、明日には福岡に行かないと。

2ヶ月待たされて、やっと決まったものの、季節が変わって、入院に必要なパジャマや着替えも夏用を用意しないと。

アトム君を預けないといけないのでゲージも買わなくちゃ。

大急ぎでペットショップに行って、ゲージを購入。展示してあった現品しかなくて、組み立てたまま買って帰る事になった。

車に乗せるときになって、後部座席にチャイルドシートが付いていた。

何とかぎりぎりで後部座席にゲージを乗せて、そのまま大型スーパーに買物に行く。

仕事が終わった主人とスーパーで合流。

お姑さんのパジャマを買って、晩御飯を買って、新幹線のチケットをどうしようかと話しているときに入院が延期になったと義弟から主人に電話があった。

お姑さんは持病があって、そのためにすぐに手術が出来ないということらしい。

最初に入院の連絡をくれたのは大学病院の入院受付の事務の人。その後、担当の先生がお姑さんの手術前の検査結果を見て、腎機能の数値が悪くてすぐには手術は出来ないと連絡があった。

腎機能はたぶんこれ以上よくなることは無いので、手術は難しいのだろう。

去年の3月の緊急手術のときも、腎機能の事は言われていた。

とにかく、手術は延期になったものの、お姑さんの持病のことが問題。

このままだと透析を受けないといけなくなるので食生活を注意するようにと話してはいたけれど、老夫婦二人では無理。

手術が終わってから、ケアマネージャさんと相談してヘルパーさんに来てもらおうと話していたけれど、2ヶ月も待って、結局手術は出来そうに無いとなると、このままにしておくわけにはいかない。

一度福岡に行って、今後の事をケアマネージャさんに相談する事になった。

主人や義弟の仕事の都合もあるので、7月になってから帰る事になった。

主人や義弟が行かない事には物事が進まない。でも、二人とも忙しくてなかなか都合がつかない。嫁には決定権がないけど、実際、介護にかかわるのは私。

電話があって、私が出かけたものだから、その後の連絡が付かなくて義弟から主人の携帯に連絡があって入院が延期になったことがわかった。

実は、私の携帯にも着信があったのに、買い物中の私は全く気が付いていなかった。

着信拒否じゃないですよ。家の電話も留守電。

それにしても、みんな振り回されてどっと疲れてしまった。

遠距離はちょっとしたことでも大変。

« 出来上がり | トップページ | 今日は無し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出来上がり | トップページ | 今日は無し »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ