« お弁当 | トップページ | 玉ねぎ »

2007年6月 4日 (月)

電話で

いまだに大学病院から入院の連絡が無くて、すっかり予定が狂ってしまっているお姑さん。

日曜日に主人が電話をしたら、やっぱり手術は別にしなくてもいいと思っている様子。

私も予定が立たなくて身動きが取れないのは同じ。

主人とあれこれ話している少しの間にも、同じことを何度も繰り返して聞いていたみたいで主人も気になった様子。

こっちから電話をしないと、向こうからかけてくることが無いので、なるべくかけるようにはしているけれど、自分だけしゃべって切っちゃう。

主人が電話をするようになったのは進歩だ。今までは私が電話をして、主人に代わる事はあっても、自分でかけることは無かったからね。

最近、じい様もちょっと心配。

きちんと説明してきた事もわからない様子。わからないのなら聞いてくれればいいのだけど、そのままになっている。

介護認定は受けたものの、まだ活用できていない。

« お弁当 | トップページ | 玉ねぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

電話の様子全くうちの母と一緒です^^;
会って話しててもぜ~んぜん聞いてない会話が成立しません
自分の要求が有る時のみ、たま~に電話してきます
私の場合車とばしてかけ付けれるけどぶた猫のママさんの場合遠いから大変ですよね

mi-koさん、
うちは遠くに離れているので、仕方ないとあきらめている事が多いと思います。
近くに居ると、やってもらって当然と思われて大変ですよね。
そろそろ様子を見に行ったほうがいいのかなと思ったりしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お弁当 | トップページ | 玉ねぎ »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ