« おべんとう | トップページ | 次の予約日は? »

2008年1月13日 (日)

行って来ました

Blog_4_035 土曜日、雨の中、帝劇に行って来ました。

入り口で手荷物検査をしていて、私たちが帝劇についた12時半ころには少し列が出来ていました。

一階ロビーのグッズ売り場はかなり列が長くなっていましたが、二階の写真の売り場は比較的空いていました。

鍵付きの傘たてが入り口にあったのですが、数が少なかったので各自ビニールの傘袋に入れて座席に持っていく人が多かったです。

私も友達も携帯用の折り畳み傘だったので邪魔にはなりませんでしたが、大雨だとやっぱり大きめの傘になると思うので、時間があれば入り口横のクロークに預けてもいいと思いました。

ダウンコートや大きめの荷物もやっぱりクロークに預けるといいです。前回、全く気がつきませんでした。

今回一緒に行った友達はSHOCK初観劇。キンキファンでも、光一君ファンでもありません。

WSなどで多少知っている程度。いろんな舞台やミュージカル良く観に行く方で、SHOCKも一度観たかったそうです。

初めてSHOCKを観た感想です

パンフレットの写真は一枚ずつ飾っておきたいと。

舞台の光一君がとてもきれいだと絶賛!ダンスもフライングもタップも太鼓もとにかく大変な事を簡単にやっている事にビックリ。

台詞が唄ではないのでとてもわかりやすい。

展開が速いので目が離せなくてあっという間にストーリーに引き込まれてしまった。

生の舞台なのに映画をみているようだった。

この次はファンクラブに入って自分でチケットを取って、もういちどみたい。

いつも私たちがSHOCKのすばらしさを伝えても、ジャニーズの舞台だとか、ファンだからとかって思われるのがちょっと悔しかったのですが、実際に見るとそんな事は全く関係なく素敵なミュージカルだとわかってもらえて嬉しかったです。

今までいろんな舞台を観たけれど、光一君は本当にきれいで、彼が素敵な人でよかったと、とても喜んでもらってよかったです。

SHOCKを観た帰り、東京駅でまたショックな事が、

新幹線の往復を自動販売機で買って来た彼女、帰りの特急券が無い事に気がつかず、そのまま自動改札に・・・・・で見事に止められました。

時間が無かったのであせって、特急券を買ったものの、今度はあったはずの乗車券が見当たらずパニックに。

無事に新幹線に乗れてほっとしました。

今回はSHOCKを観てまたショックが重なって、絶対に忘れないと。

光一君ファンがまた一人増えたかな。

« おべんとう | トップページ | 次の予約日は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おべんとう | トップページ | 次の予約日は? »