« 明日、退院 | トップページ | ちょっと片付け »

2012年4月21日 (土)

鷺と雪

1334936136525.jpg
北村薫さんのベッキーさんシリーズ「街の灯」「玻璃の天」「鷺と雪」を読んだ。
昭和初期、戦争前の帝都東京の良家の女学生と運転手のベッキーさんが不思議な事件を解決していくミステリー。
北村薫さんの本は今回初めて。
最後の劇的な別れはやはり切なく悲しい。

« 明日、退院 | トップページ | ちょっと片付け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日、退院 | トップページ | ちょっと片付け »