« 雨の日は | トップページ | アイシャドー »

2012年7月 2日 (月)

同居のひずみ

兄が実家の両親と同居するようになって2か月。

思っていた以上に母の負担が増えたのと、同居だけのつもりが、あれこれ家事も手伝う羽目になった兄。

どちらも、実際に生活しないとわからなかったこと。

それは私が同居してもきっと同じだと思う。

父の認知症も少し進行して、夜、トイレが間に合わないことがたびたび。

くたびれた母から電話があって、夜だけ紙パンツにするほうがいいのかなって。

父が嫌がらないのなら、いいと思うと答えた。

介護用のトレーニングパンツをどこで買えばいいのかとか、ベッドに敷いてある防水シートがごわごわしていて父が嫌がるとか。

ドラックストアーに行けばあるのだけど、足の悪い母が一人で買いに行くのは大変。

兄の都合を待っていてもなかなか思いどりには動いてもらえないと。

兄は働いているのだから仕方ないと思うけどね。

私が買って送るからと。

ドラックストアーに行くつもりだったけれど、ネットで注文出来ることを思い出して、

今日、さっそく手配しました。

兄が同居してくれているだけで、ずいぶん安心感が違うからね。

出来ることは、やります、娘ですから。

« 雨の日は | トップページ | アイシャドー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の日は | トップページ | アイシャドー »