« フラワーアレンジメント | トップページ | 手づくり味噌 »

2012年10月15日 (月)

またまたトラブル

今日、ヘルパーさんからお電話があって、またしてもじい様の所に2万円の領収書が。

以前の業者と同じ業者が排水管の高圧洗浄をして、じい様がお金を払ったと。

どうやらヘルパーさんがいない時間帯に訪問して、契約書を作り作業をして帰ったらしい。

さすがにそのまま泣き寝入りは出来ないので、国民消費者センターに電話して相談しました。

まず、クーリングオフの葉書を出してください。ということなのですが、その葉書は契約者本人が書かないとダメだと。

直接、窓口に来てくださいと言われてもすぐには無理なので、またまたヘルパーさんにお願いしてじい様に葉書を出す手助けをしてもらうことになりました。

当のじい様は業者が来て、書類に名前を書いて掃除をしてもらった。お金も支払ったと。

騙されてますよ!!!

前のことは全く覚えていません。

勝手に名前を書いたり、印鑑を押したりしないようにと言いましたが、それも全く解っていません。

そうか、今度はやめておくって。

こんなこと何度もあったらたまりません。

国民消費者センターの担当者の方には、認知症もありますと伝えましたが、業者がそれはわからないと言えばどうしようもないと。

こうやって、高齢者が狙われるのですね。

クーリングオフの葉書の効力はどうなるかわかりませんが、一度葉書を出しておくと消費者センターでも業者に二度と来ないようにと言えるそうです。

心配していたことが現実になって・・・・やれやれ。

ヘルパーさんの素早い対応には本当に感謝です。

今、出来ることは、被害を最小限にとどめておくこと。

でも、きっと何度も同じことの繰り返しなんだろうね。

あっちこっちに電話を何度もして、どっとくたびれているときに、タイミング悪く実家の母から電話が。

こっちも同居している兄に対しての愚痴や、私が全く来ないと恨みつらみ。

お願いだから、何でもかんでも私に押し付けないで!!!

« フラワーアレンジメント | トップページ | 手づくり味噌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フラワーアレンジメント | トップページ | 手づくり味噌 »