« 倉敷美術展 | トップページ | ホッと一息 »

2013年1月12日 (土)

やっと片付きました

1357959725626.jpg

お正月に本屋さんで見つけた花図鑑。お花のアレンジもいっぱい載っています。

昨日の夕方自宅の帰って来て、今日は朝から片付け。

出しっぱなしになっていたアトムのキャリーバッグとゲージ用の小さなトイレや砂など。

アトムは実家に居る間、ずっとゲージの中だったので結局トイレも砂は使わず、ペットシートでした。

私が持って帰ってきた洗濯物も3日分あって、今日は洗濯機フル稼働。

しばらく実家に居る予定だったので、荷物もいっぱいで、整理して所定の場所へ片付け。

葬儀用の小物や数珠なども整理してクローゼットの中の引き出しに入れました。

ずいぶん前に、冠婚葬祭用にネクタイやハンカチ、靴下は1カ所にまとめるようになって、今回みたいに急なときは探し回らなくて助かりました。

結婚式用と葬儀用の持ち物、必要なものはリストにして、はがきサイズの紙に書き出してラミネートして同じ引出の見えるところに入れてあります。

それでも、香典袋が無かったり、ハンカチをいれてなかったり。

主人のカッターシャツは毎回2枚用意していくのですが、今回、間違って1枚はボタンダウンのカッターシャツが入っていました。

通夜の時に、兄のカッターシャツが見つからなくて、結局サイズの違う実家にあったカッターシャツを着ていました。

葬儀の当日は、朝から母が黒い靴が自分のではないと言い出し、あっちこっちに確認の電話をしました。結局、母の勘違いだとわかって一件落着。

草履や靴は本当に間違いやすくて、急きょ洗濯ばさみを持っていきました。

今回、母も高齢だったので着物ではなく黒のパンツスーツ。

私も親戚の方も、着物を着た人は一人もいませんでした。

バタバタ、忙しかった後、またしてもごたごたがあって、人が亡くなると本当に大変です。

改めて、父の存在は大きかったです。

これからは、兄にすべてをお願いして、私が実家に遊びに行くことはないと思います。

それが母から聞いた兄の考えですから。

出来れば父の死を悼みながら、穏やかに兄と話し合いが出来れば良かったのですが、それもかないませんでした。

« 倉敷美術展 | トップページ | ホッと一息 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 倉敷美術展 | トップページ | ホッと一息 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ