« 鎌倉彫 | トップページ | やっと »

2013年6月 9日 (日)

月に一度

ひとり暮らしの義父のために、月に一度、福岡に行っています。

遠距離介護を再開して2年7か月。6日から8日までの2泊3日は大忙しです。

今回は、かかりつけの内科に義父を連れて行って、後は家の中の片づけと買い物など。

金曜日がごみの日だったので、やっと玄関の下駄箱も片付けました。

中に入っていたのは、亡くなった義母の靴ばかり、まだ箱に入ったままで新しいのもありましたが、足が悪かった義母は亡くなる数年前から介護用のシューズを履いていたので、いつ買ったものか???

下駄箱を整理していたら、娘が小さい時に買ってもらったサンダルが2足出てきました。

ずっと大切に取ってあったのでしょう。他の孫はみんな男の子ですから、履くこともなかったと思います。

着物好きだった義母は草履や下駄などもいろいろ持っていましたが、どれもカビが生えていて残念。

結局、今、義父が履いている靴や、雪駄など数足残して全部処分しました。

特大のゴミ袋3袋ありました。 

 

もう1カ所、客間の押し入れも整理しました。

064

ここは去年9月に、下の段だけ衣装ケースを買ってきて片付けたのですが、上の段はお布団を積み上げていて、何が入っているのか???

少しずつ片付けようと押し入れの整理棚を買て来ていたのにずっとそのままになっていました。

金曜日の午後、天気が良かったので全部出して、カバーを外したり、圧縮袋に入れ替えたり。

外したカバーも、汚れているものは処分、まだ使えるものは洗濯。

毛布やマットレスなどの他、冬用のシーツやまだ使ってないタオルケットもありました。

冬用のシーツとタオルケットも洗濯。昼から干せるだけ外に干して、残りのカバーは乾燥機で乾かしました。

先月、クリーニングに出してあった炬燵布団の入れる場所も出来て良かったです。

湿気が多いので、衣装ケースの奥に除湿剤を入れてあったのですが、それも水がいっぱいになっていたので交換しました。

天袋がなくて、上まで開いているので何とかうまく収まりました。

本当なら、もう使わないお布団は処分したいのですが、お布団は粗大ごみ扱いで、市役所に電話して取りに来てもらうか、自分で処分場に持ち込むかになります。

いずれ、処分することにはなりますが・・・・・

2人暮らしだったのに、お布団やタオルケットなど本当に旅館並みにあります。

押し入れもいっぱいあるので何とか収まっていますが、まだ開かずの押し入れが2カ所ほどあるので、何が出てくるのやらんです。

トイレや洗面所など水回りも拭き掃除をして、土曜日はまた草が生えていた西側の畑の草抜きをしました。

先月も草抜きをしたのに、本当に今の時期はあっという間に草が生えます。

土曜日は、晩御飯も翌日の朝ごはんも準備して、ついでに、たばこのやにで汚れた食器棚も拭き掃除をして、あっという間に帰る時間になってしまいました。

普段から片付けて居れば簡単なのですが、月に一度しか行かないので、場所を限定して集中的に片付けるしかありません。

来月は病院2箇所、健康診断や介護認定など予定がいっぱいです。


« 鎌倉彫 | トップページ | やっと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい~!お疲れ様でした。
毎回、よく身体が動くなぁ~と感心してしまいます。
私が実家に行っても食事の支度と買い物の付添くらいで…
母は高齢の割には身体も動くし頭もしっかりしているのですが、
その分、頑固で我儘になってきて困ります。
年寄りなのだから仕方がない、我慢、我慢と思っても
忍耐力の無い私は、愚痴ばかりこぼして、情けないです。

michikoさん、
私は一か月に一回しか行かないので、出来るだけ用事を済ませてこようと思ってます。
近くでいつでも行けるのなら、きっと大したことはしないで終わると思います。

お姑さんや母だとそんなに片づけも出来ないかも?
じい様は何もしませんからね。私が勝手に片付けても怒りません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉彫 | トップページ | やっと »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ