« 病院2カ所 | トップページ | 歯ブラシ立て »

2013年11月10日 (日)

危ないのに

お昼ご飯の後、午前中洗ってあったカーテンを干し、トイレマットやスリッパも洗濯。

午後、じい様の服と帽子を買いにスーパーに行って来ました。

3時過ぎに帰って来て、さすがに疲れたのでちょっと休むことに。

カーテンは乾いていたので他の洗濯物を干すために取り込んで和室に置きっぱなしにしていました。

それが気になったじい様。

レースのカーテンはお昼に取り付けて窓枠もさっと拭き掃除をしていたので後は分厚いカーテンを取り付けるだけ。

気が付いたら、じい様、階段を上がって来たのでびっくり。

後でやるから少しゆっくりさせてとお願いしたものの、じい様ひとりで階段を下りるのは危なくて・・・・結局、下まで支えて降りました。

ゆっくりできないんだよね。

おかずを作っていたら、ケアマネージャさんが訪問、今後の打ち合わせなどで、気が付いたら外は暗くなっていました。

縁側は小さな電気しかないので暗くならないうちにあわててカーテンを付けることに。

この時点で5時半。

じい様の晩御飯の時間です。

カーテンを付けている間、ずっと立ったままで私の様子を見ていました。

早く晩御飯にしようって。

ちょっと待ってね、これを付けてしまうからと何度も同じやり取り。

少しぐらい待.てないのかい!!

6時まで待ってもらってやっと晩御飯。

帽子はお昼に私が買ってきて、サイズが合わないようなら取り換えに行くからと、

じい様かぶってみてこれでいいって。

病院に行くときだけなんだけど、やっぱり必要なんだよね。

« 病院2カ所 | トップページ | 歯ブラシ立て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 病院2カ所 | トップページ | 歯ブラシ立て »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ