« 書き損じはがき | トップページ | 朝から暑い »

2014年7月15日 (火)

ブックカバーと洋服入れ

午後から時間があったので、取ってあったはぎれで文庫本カバーを作りました。

時間があれば、手縫いのほうがきれいに仕上がるのだけど、今回はミシンで縫いました。

もう一つは洋服を入れる袋。

ピンクの袋はソックスや下着用。毎回スーツケースに着替えを入れて、移動するときに使っています。

冬は服がかさばるので、風呂敷を愛用してますが、夏は着替えもTシャツが中心なのでそれ用に袋を縫いました。

これまでにも、何枚も作っていて、古くなると衣装缶の中で靴下や下着を収納するのに使っています。

このファスナー付の袋、子供が小さい頃は、泊りで出掛けるとき、それぞれ袋に自分の着替えを入れて持って行ってました。

市販でも便利な袋が出ていますが、この形がシンプルで使いやすいです。

« 書き損じはがき | トップページ | 朝から暑い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 書き損じはがき | トップページ | 朝から暑い »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ