« 植木の土 | トップページ | フラワーアレンジメント »

2015年5月25日 (月)

さてどうしましょう

通帳のキャッシュカード、暗証番号はどうしてますか?

普段使っているものは、大丈夫なのですが、めったに使っていない通帳の暗証番号があやふやに・・・・・

印鑑と通帳を持って窓口に行けばいいことなんですが、これからだんだんと高齢になったときにまずい。

使っていない通帳やクレジットカードは早めに解約しなくちゃと思ってます。

義父の介護をしているときに、やっぱり印鑑がどれかわからなくて困ったことがあります。

銀行の窓口に義父と一緒に行って印鑑の変更届をだすときに、本人が書かないとダメでとても大変でした。

なんとかまだ自分で字が書けていたので良かったのですが。

実家の母は父が脳梗塞で字が書けなくなったときに、普段の生活費を窓口で引き出すのに困ったそうです。

銀行で事情を説明して、母が代理人の届けを出してやっと引き出せるようになりました。

母はずっとキャシュカードを持っていなかったのですが、父が亡くなって自分の口座から生活費を出すようになったときに、キャシュカードを作りました。

高齢になって自分でお金の管理が難しくなったときの対処法。

難しいですね。

« 植木の土 | トップページ | フラワーアレンジメント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
そうですね、私も考えさせられました。何年か前に実家の父に「顔を貸せ」と、呼ばれました。日帰りで宮崎まで^^運転は過酷なのでJR往復しました。良かれと思って私の名前で作った口座でしたが、システムが変わって、本人しか引き出せなくなったからです。しかも、子供の時に作っていますから、旧姓です。その証明になるものと今の姓の印鑑、免許証、抄本も取って行きました。幸い、免許証は旧姓の時のものも5年ごとに穴をあけてから免許更新の度に反してもらっていましたので、それも念のため持っていきました。昔の印鑑も(物持ちがいい^^)お蔭で、無事に用事が済みました。

 この3カ月ほど、週2回、花屋の社長のお父さんのお店を手伝っています。通帳と現金を渡され、ATMでの入金や記帳を頼まれます。だいたい、高齢者にはATMの機械は、どうも恐ろしいもののようです。
 とても考えさせられます。

二色 恋さん、
お久しぶりです。お元気ですか?

ATM慣れていないとね。タッチパネルも難しいようです。

以前、キャッシュカードを間違えて入れて、暗証番号が違いますって、3回間違ったら出てこなくなって。
スーパーのキャッシュコーナーで。
インターホンで連絡したら最寄りの銀行の方が来てくれましたが、待ってる間ドキドキでした。
免許証で本人確認してすぐに戻してもらえましたが。今はどうなんでしょうね。

先日、郵便局のキャッシュコーナーで65歳ぐらいの方がご夫婦で振込をしていたのですが、何度もエラーになって。待っている人がイライラして局の人に聞いたほうが良いですよって声をかけたら逆切れされて。
わたしも、聞けばいいのにと思いましたが、聞くのも嫌なんでしょうね。

あっははっ^^げっ・・?ん~元気かな~??微妙~^^
まだ5月なのに、すでにバテていますよ~。お店が暑くてね。

コメントは久しぶりでした。

 

二色 恋さん、
暑いですからね。夏のぎらぎら太陽は私も苦手です。
長そでのパーカーに帽子に日傘と・・・・それでも防げない紫外線。

真夏はどうなるやらです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 植木の土 | トップページ | フラワーアレンジメント »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ