« 指輪のリメイク 1 | トップページ | 指輪のこと »

2016年6月 6日 (月)

キッチンのごみ箱

去年の夏、キッチンのごみ箱用に、キャスター付きの台を作りました。

これは生ごみ用の20ℓのごみ箱。

その後、食器棚を動かして、冷蔵庫の横にごみ箱を置くようにしたので、台は必要なくなりました。

冷蔵庫が大きくなったら、空き缶用のごみ箱が冷蔵庫の横に置けなくなって、またキャスター付きの台、復活。

こちらのごみ箱は一回り小さいサイズ。

キャスターを外して、板をごみ箱サイズに切って。



切り落とした端材をねじで止めて、滑り止めに。

残っていた板を切って、底に付けました。

ごみ箱を開けるとき、ペダルを踏むと、前に倒れるのを防ぐために。

何度もキャスターを付け直しているので、板は穴だらけですが、キャスター付きの台のおかげで、食器棚の引き出しを開けたり、洗面所のドアを開けたりするときに、簡単に動かせて便利です。

« 指輪のリメイク 1 | トップページ | 指輪のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは!ナイスです!
そっか、ペダルを踏むと・・ねっ?
実際、生活しているからこその知恵ですね。
さ~すが^^

私はペダル式のゴミ箱は持っていないので
わかりませんでした~。

二色 恋さん、
コメントありがとうございます。
そうなんです、ペダルを踏むとひっくり返ってました。

主人が毎日ビールを飲むので、空き缶は洗って、このごみ箱に入れます。
そこそこいっぱいになったら、スパーの資源回収ボックスにペットボトルなどと一緒に持っていきます。
キャスターの台に乗せたので、便利よくあっちこっちコロコロ移動してます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 指輪のリメイク 1 | トップページ | 指輪のこと »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ