« 入金?預け入れ? | トップページ | 武田神社と身曽岐神社 2 »

2017年6月19日 (月)

武田神社と身曽岐神社 1

Img_2930


Img_2928


Img_2934

18日の日曜日、甲府の武田神社に行って来ました。

新東名、新清水ICからR52を通って、中部横断道路の六郷ICへ。

そこから中央道双葉SAのETC専用スマートICを出て、武田神社へ。所要時間3時間。

武田家の躑躅ヶ崎館跡に建てられた神社。

夏越の祓いの輪くぐりがあって、きちんとくぐってきました。

午後、もう一か所、身曽岐神社に行こうと双葉SAのETC専用スマートICから入ったのはいいけど、間違えて東京方面行の上り車線。

双葉SAでお昼ご飯を食べた後、案内所で間違えて上りに入ったので、下りに行くのにはどうしたらいいか聞いてみました。

「逆走は出来ないので上り本線で次の甲府昭和ICまで行って、料金所の手前の高速道路の事務所に駐車して、係の人の指示に従ってください。」と。「事務所には連絡しておきます」と。

係りの人の説明で、「一度ICを出て、もう一度下り車線に入りなおしてください。」と。

「料金所を出るときはETCカードを外して、一般の方から出て、次に下り車線の料金所を通るときはチケットを取らずにそのまま行って下さい。高速から出るときは清算は一般の方でETCカードを渡すと係員が機械で清算します。」と。

「車番は確認させて下さい。」と。

親切丁寧に教えていただいて、無事、下り車線で次の目的地、小渕沢ICまで。

そのまま走っていたら、双葉から甲府昭和ICの往復の料金がいったけど、今回は双葉から小渕沢までの料金でOKでした。

一応、聞いてみるもんだねと。

自分が運転しないので、小渕沢ICがどこなのか全く知らなかった私。でも以前中央道は通ったことがあったらしい。

« 入金?預け入れ? | トップページ | 武田神社と身曽岐神社 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入金?預け入れ? | トップページ | 武田神社と身曽岐神社 2 »