« クロスステッチ バルーン1 | トップページ | レコードの収納 »

2019年6月24日 (月)

四十九日の法要と納骨

22日の土曜日に、実家で母の四十九日の法要と納骨をしました。

兄と兄嫁さんが準備をしてくれて、わたしと主人は前日から高松に行きました。

法要も納骨も無事に終わり、集まった親戚の人達と会食。

その後、わたしと主人はもう一度実家に戻り、着替えてから帰ってきました。

兄とは遺産相続の話をして、わたしは預貯金の書類に実印ををして、必要な書類を渡して終わり。

特別もめることもなく終わって良かったです。

実家に置いてあった、私のキャリーバッグと母が着て帰っていた私のスプリングコートは持って帰ってきました。

後、食器を少しと実家に置いてあった私の貯金箱も一緒に持って帰ってきました。

それとレコードをもらって来ました。レコードは若い時に亡くなった長兄と次兄の物。

本当はステレオも取ってあったのですが、大きいし古いしたぶんもう音が出ない。

もう一つ、実家で私が使っていたママチャリは、まだきれいだったら宅急便で送ってくれるそうです。

倉庫の中に入れっぱなしなので、どうなっているかわかりません。

Img_9795

この貯金箱、独身時代に会社を辞めたときに結婚資金を貯めなさいと餞別にいただいたもの。

大きくて高さ30センチ近くあります。

結婚した後、そのまま実家に置いていました。母がせっせと小銭貯金をしていたようです。

中に1円玉が少し入っていました。

持って帰って、汚れを落として、裏蓋も張り直して、これから老後の資金を貯めましょう。

 

« クロスステッチ バルーン1 | トップページ | レコードの収納 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クロスステッチ バルーン1 | トップページ | レコードの収納 »